スタートアップ(ロンドン)-ねこのてのご紹介④体験談(ねこのてさん)

ロンドンのスタートアップであるねこのての紹介記事、今回が最終回です。

今回は、実際にねこのてさんとなり、依頼を受けてみた体験談ついてご紹介します。

【投稿一覧】
第1回:ねこのて創業のきっかけやサービス内容
第2回:ねこのてミートアップイベントと今後の展望
第3回:ねこのて体験談(仕事を依頼してみた)
第4回:ねこのて体験談(ねこのてさんになってみた)(本記事)

第4回: ねこのて体験談(ねこのてさんになってみた)
【目次】
1.依頼を受けるまでの流れ
2.体験談 – 依頼内容
3.ねこのてさんになってみた感想

neconote top

◆ねこのてのHP



1.依頼を受けるまでの流れ

まずは、ねこのてのサイトトップページから投稿されているタスクを確認します。ページ上段中央にあるタスクを見るというリンクから、投稿タスク一覧が掲載されているページに移動できます。

flow1


以下が投稿タスクの一覧です。タスクの見出しとオファー金額、タスクの遂行期限(or遂行日)とオファー状況が左側のボックスで確認出来ます。また、タスクの実施場所が記載されているものは、右側の地図にねこのてロゴと共に位置情報が表示されます。

flow2


また、左上のタブ(London, UK)をクリックすることでタスクを絞り込むことが出来ます。左端がタスクの実施場所で絞り込めるタブです。例えば、自宅など自分の好きな場所で対応できるタスクのみを探したい場合は、「リモートのみ」を選択すれば、リモートで依頼されている案件のみ表示されます。

flow3


真ん中のタブ(価格)を選択することで、「タスクの価格」で絞り込むことが出来ます。

flow4


また、右端のタブ(種類)からタスクの種類でも絞り込むことが出来ます。デフォルトだと、過去に投稿され既に受諾済み、あるいは完了しているタスクも表示されているので、ねこのてさんとして受ける依頼を探す場合は、「公開中のタスクだけ表示」をクリックすることで、まだマッチングが成立していないものだけ表示されます。

flow5


続いて、実際に依頼にオファーする迄の流れです。前述の検索機能を使いタスクを絞り込み、見出しを見て気になった案件をクリックすると、以下の様なタスクの詳細が表示されるページに遷移します。(以降、本記事執筆時点で一番トップにあった空港送迎の依頼に関する記事を例にご説明します。)

flow6


オファーを受ける前に、オファー内容について確認したいことなどがあれば個別に質問を投稿することも出来ます。

flow10


「オファーする」をクリックすると利用規約を同意する画面に遷移するので、次に進むをクリックします。

flow7


次にオファーする金額と自己アピールを記載することが出来ます。ここで記載する価格は依頼主がオファーした価格よりも高くも低くも出来ます。また、依頼主がオファーを受託した後は、プライベート(依頼主とねこのてさん間)でメッセージのやり取りが可能です。逆に、それまでのやり取りは公開されます。

flow8


最後にオファーする内容の確認画面が表示され、問題無ければ「オファーを出す」をクリックして完了です。その後、依頼主がオファーを受諾するのを待つこととなります。

flow9


2.依頼内容

それでは私が実際にねこのてさんとしてオファーした依頼内容についてご紹介します。以下が私がオファーした依頼内容です。語学学校を探している人を紹介すると£5を貰えるというものでした。

ちょうど私の妻が4月から5か月間ロンドンの語学学校に通う予定だったので、正に渡りに船の依頼でした。オファーしてからすぐに受諾していただき、その後にプライベートで2往復ほどのメッセージのやり取りがあった後、妻のメールアドレスを教えて直接連絡を取ってもらうことになりました。その時点で£5の振込があり、正味5分程度の時間で全ての作業が完了しました。

task


妻も日本で仕事をしながらイギリスの語学学校を探すのに少し手間を感じていたため、依頼人のリゾ子さんからメールで資料を送って頂いたり、Skypeで丁寧に希望を確認してくれ色々とご提案頂いたようで、非常に助かったそうです。引き合わせしてから大体1か月位で妻の語学学校も決まり、計£40が改めて振り込まれました。



3.ねこのてさんになってみた感想

依頼内容が少し特殊だったのかもしれませんが、オファーから受諾・完了まで短時間かつリモートで完了することができ、本当にお手軽だなと感じました。また、学生の身なので、それで£45という金額は結構有難かったです。まだ実際に通ってはいませんが、妻も納得行く学校とコースが見つかった様で満足していました。

サイト自体のUX(使いやすさ)も拘られており、オファーするまでのプロセスもストレス無く出来ました。但し、現時点ではねこのてさんから逆オファー(例えば、£40で髪を切ります等の依頼)することは出来ないようです。私の様な貧乏学生からすると依頼する側よりも、ねこのてさんとして依頼に応えてお金を貰いたいというニーズの方が高く、逆オファーが出来ればより良いなとは感じました。定期的にバージョンアップしている様なので、機能面は今後にも期待です。



いかがでしたでしょうか? (予算も自由に) 幅広な内容を簡単に依頼できるので、是非一度ねこのてを使って依頼してみて下さいね。
ねこのてHP ※3分ほどの会員登録ですぐに利用できるようになります!


これで、ロンドンスタートアップであるねこのてを紹介する記事は最終回となります。計4回の記事を読んでくれた方は本当にありがとうございました!ぜひ、ねこのてに登録して (依頼主・ねこのてさんとして) 実際に利用してみて下さい。

これからも、スタートアップの紹介記事は書ければと考えていますので、そちらもアップ時には是非読んでみて下さい!

neconote map

役立ったらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代前半の元銀行マンです。(ハンズオン型の)投資家になりたいと考えています。その準備として会社を退職して、2019年9月から英国の大学院(University College London)で1年間Entrepreneurshipについて学びます(遠回りなことしているなと思われるかもしれませんが…)。金融関連や海外大学院留学にあたって得られた知識と、留学期間中に得られた知識の備忘録も兼ねて情報発信していければと思います。 【略歴】私大理系卒(物理学専攻)⇨国立大学大学院卒(社会工学専攻)⇨銀行勤務(M&A、資本政策)⇨グループ証券会社出向(エクイティ・キャピタル・マーケット)⇨英国大学院(MSc. Entrepreneurship専攻)⇨ヤフーギグパートナーの事業プランアドバイザー⇨宇宙系スタートアップのファイナンス担当者(現在)